DELLのモニター購入!SE2416Hは綺麗です!

先日、DELLのPCを購入した記事を書きましたが、PC購入時はモニターを買う気はありませんでした。19インチのモニターを持っていたからです。

19インチモニターはAcer社製品です。2008年くらいに12,000円程度の価格で購入しました。少し白っぽく映るのでMacで見た時と色の差が出ていましたが、その部分以外は普通に使えましたのでこのモニターを使うことにしていました。

DELLパソコンが届いた日。ワクワクして開けてみるとパソコンにDVI端子というモニターと繋げる口が付いていないことに気付きショックを受けました。届いたその日にパソコンができないなんて……と思いましたがよく見るとDELLパソコン、AcerモニターにVGA端子というアナログ端子がありました。一旦はVGAでつなげようかと思いましたが、せっかく購入したパソコンをもっと鮮明に見たいと思い、購入することにしました。

購入したのはDELL SE2416Hという機種です。Amazonで購入しました。

この機種にはVGA端子とHDMI端子の2種類があり、約24インチとなかなかの大きさ、値段も手ごろなので選択しました。やはりDELLは私の中で信用を勝ち取ってますので、BENQやLG、IODATAなどの他のメーカーより少し高くても購入してしまいます。

今回購入したもの

  • モニター:¥14,980
  • HDMIケーブル:¥598

このモニターにはVGA端子にあうケーブルが付属していますが、HDMIケーブルは付属していません。なので今回は一緒にHDMIケーブルも購入しました。

うれしくて撮ったモニターの写真

届いた製品の箱は下図になります。ワクワクが止まりません。

中のものを取り出して並べました。

端子部分です。

さいごに

この製品はなんと3年保証がついてましたのでトラブルがあっても安心かと思われます。

きれいで大きいモニターで作業するととても気持ちが良いです。これから購入される方にお勧めできる1品です。ぜひお試しくださいませ。

おまけ

以前はダブルディスプレイという2画面を使って作業をしていましたが、現在は1画面です。1画面にした理由はWindows10の新機能にあります。

Windows10はデスクトップ画面をいくつか持てるような機能があります。この機能を使うとキーボードなどから新しい画面に切り替えることができて非常に便利です。

下図のアイコンをクリックすると画面が切り替わりますので、デスクトップを増やしてみてください。デスクトップの切り替えはこのアイコンからできますし、キーボードからですと「windowsキー+Ctrlキー+→キー」で切り替わります。

この機能を使うと1つ目のデスクトップでインターネットをしながら次のデスクトップでExcelをすることが来ます。

ウィンドウを最小化したり最大化したり、画面下のアイコンをクリックして切り替える必要がないのです。すごく便利だと感じているのは私だけでしょうか。

ちなみにこの機能はWindows10より前からMacに備わっていました。3本指でシュッとやるとデスクトップが切り替わるのでキーボードのショートカットで切り替えるよりも簡単で超便利でした。

スポンサードリンク
スポンサードリンク