ゲームっぽい?プログラミングをしよう!スクラッチ22

スポンサードリンク

[childpg]

前回はネコの場所をしらべるために、「x(エックス)」と「y(ワイ)」という座標(ざひょう)を使いました。

 

ルートさん
「x(エックス)」はよこのうごき。

「y(ワイ)」はたてのうごき。

座標(ざひょう)とは場所のことですね。

 

今回はこの座標(ざひょう)を使って、ゲームのようにネコを動かしてみましょう。

今回のプログラミング

ルートさん
ネコが左右にうごき、ジャンプもできるようにする~。

1.変数を作ります。「どこ」という変数を作ってください。

2.背景(はいけい)をかえます。下の図のように、画面左下の「新しい背景」のところをクリックしてください。

3.好きな絵をクリックして「OK」ボタンをクリックしてください。

4.ネコがさかさまにならないようにします。ネコの「i」をクリックしてください。

5.下の図のように矢印のボタンをクリックしてください。

6.下の図のようにブロックをくみあわせてください。

7.完成です。キーボードでネコを、ゲームのように操作することができます。

8.次回も使いますので、今回のプログラミングをセーブ(保存)してください。

ルートさん
セーブのしかたは、下のボタンをクリックして、かくにんしてね!

動かしかた

キーボードの「→」を押しつづけると右に歩きます。

「←」を押しつづけると左に歩きます。

「スペース」を押すとジャンプします。

プログラミングの流れ

ジャンプ

1.まず、ジャンプ前に、自分のいるところを「どこ」にいれます。

2.つぎに、ジャンプでうえに上がります。ねこの「y」をたし算して130ふやすとジャンプしているようになります。

3.ジャンプをしたら着地があります。「どこ」にいれたすうじをつかいます。

右に歩く

1.キーボードの「→」を押すと右を向くようにしています。

2.xをふやして、よこの動きをします。

左に歩く

1.右と同じように「←」をおすと左を向きます。

2.xをへらして、よこの動きをします。

さいごに

まるでネコが、ゲームのキャラクターのように動きました。つぎは、このプログラムを使いますので、セーブするのをお忘れなく!

今回のまとめ

スポンサードリンク