ピボットが言うこと聞かない!日付で並び替えしてくれない時の対処法

Excelのピボットテーブルを作った時に日付順に並び替えたい時があります。

しかし下図のように並び変わらない時があり、テーブルの設定や、列の設定、書式設定を日付に変更しても全く動じないピボットテーブルにイライラすることもあります。

今回は細かいですが、日付の並び替えができない時の解決方法を紹介します。

いきなり解決

このピボットのグループ解除をすることで直ります。

なおしかた

1.「日付」列のどこかを右クリックをして「グループ解除」をクリックします。

 

ルートさん

グループを解除すると元のデータと同じような日付書式になります。

2.並べ替えをすることで日付順に並びます。

並び変わりました。

さいごに

非常に簡単でした。グループ解除をすることでやりたいことができるようになりました。

ピボットで集計をした後でデータとして使うとなると、「グループ」がデータとして使いにくくなる場合が多いので今回紹介しました。

ピボットテーブルは簡単に集計ができるのでぜひ使っていきましょう。

スポンサードリンク