エレコムのレーザープリンターを購入してみました。

書類や宛名、ラベルなどを印刷する機会が増えたので、モノクロレーザープリンターを探しておりましたところ、エレコムのレーザープリンターに出会いましたので、早速購入しました!

これまでレーザープリンターと言うと会社で使うもの、大きなもの、値段の高いものと言うイメージがあったので、購入を考えていませんでした。

しかしどうしても文字の綺麗さ、はやさが欲しくて、モノクロでもいいと思い、探すことにしました。インクジェットプリンタの純正品インクの値段の高さもレーザープリンターを探し始める要因の一つです。

自宅で使うので大きいのは無理ですし、高い値段の物は買えないので手頃なものを探しておりました。

当初はブラザーのレーザープリンターが良さそうだなと感じ購入を考えました。

しかし偶然エレコムのページを見たときに、エレコムで作ったレーザープリンターを発見。

内容が

「置き場所を選ばない国内最小コンパクトサイズ。※Wi-Fi搭載のA4レーザープリンタの大きさにおいて。2014年8月31日現在。」

2年前の話だがこれでいこう。と衝動的に購入しました。

プリンターの説明ページ(エレコム)

小さくて、レーザープリンターで、Wi-Fiにも対応していて、「¥9,698」であれば良い!と即購入しました。

届きました

嬉しいので写真を撮りました。

なかなかシンプルです。

トナー

予備のトナーを1つ購入しました。

本体を購入するとトナーは1つ付属していますが、予備で購入しました。

開けてみました

なんか可愛い。

可愛い大きさでした。

横はシンプル。

後ろもシンプル。

電源ケーブルを挿す部分、電源オン・オフ、USBケーブルの挿す部分があります。

A4用紙を設置するとこんな感じです。プリンターのサイズが小さいことがわかります。

何年か前に購入したエプソンのインクジェットプリンタとの比較。

撮影位置が上からなので、比較がわかりづらいですね。幅がコンパクトであると言いたかったのです。

本体に重さがないので、設置場所の変更も楽です。

印刷のスピードはこんな感じ

この動画はパソコンとプリンタをUSBでつないだ状態で行なっております。

使い勝手は悪くないです。Wi-Fiはもう5テンポくらい遅いですが、私としては全く問題ありません。

さいごに

iPhone、iPadのAirprintに対応していますので直接PDFファイルやWEBページなどを印刷することができます。

Androidスマホは専用のアプリからワイヤレスで印刷できます。

パソコンもWi-Fiから印刷可能です。

可愛くて、シンプルで、レーザーなエレコムのプリンターですが、使い初めたばかりなので、紹介としてはこれまでです。

今後使っていく上で、印刷枚数とトナーの関係や、故障しないかどうかなどを検証していきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク