表示されない?AppleMusicのプレイリストについて

私は普段音楽を聴くためにAppleMusicを契約しています。実に様々な曲があって聞くものに困りません。私が好きなきゃりーぱみゅぱみゅや、Shiggy Jr.などの新しい曲はもちろん、小林旭やマイケルジャクソンなどの古い曲もたくさんあって聞くに困りません。歌謡曲だけではありません。クラシックやジャズ、寝るときに聞く曲や、盆踊りの時の曲などもあって大変楽しく活用させていただいております。

また、AppleMusicを契約するとiCloudミュージックライブラリという機能が使えるようになり、私が好きなL’Arc~en~Cielや、スキマスイッチなどの曲もCDを持っていればAppleMusicの中で聴けるようになります。

このように豊富な曲を楽しめるAppleMusicなので、気に入った曲はプレイリストというものに分けて聞いています。

 

補足

プレイリストとは「お気に入り」のようなもので、作ったプレイリストの中に曲を登録しておけば次回から検索しなくてもすぐに聞ける機能です。※テープやMD、CD-Rに自分のお気に入りの曲をまとめた「自分ベスト」を作るようなものです。

 

しかし、ある日突然、プレイリストが消えてしまいました。

ま、まぁなんかいじってるうちに消してしまったかな。しかたないのでもう一度作るかと思いましたが、プレイリストを作成して、検索して追加して….とこれまでの作業を考えると作り直すのが嫌になりました。そしてパニックになり、落ち込みました。

しかし、数分後に冷静に考えられるようになり、原因を考えました。

そう、私はこのブログを前日更新したときにこんなことをしていた。

前回のブログ内容

そう、「iTunesStoreとAppStore」をサインアウトしてサインインしていたのです。これ原因なのではないかと思いました。そしてすぐに正解にたどり着いたのです。

正解は「設定」アプリの「ミュージック」が初期化?されていたことでした。

ということで長くなりましたが、作成したプレイリストが復活した手順は下記になります。

表示されるようになるまでの手順

1.「設定」アプリをタッチしてください。

2.「ミュージック」をタッチしてください。

3.「iCloudミュージックライブラリ」をオンにしてください。

4.下図のようなメッセージが表示されます。「ミュージックを残す」をタッチしてください。

5.「プレイリストを追加」をオンにしてください。※すでにオンになっている場合はそのままで結構です。

上記の方法でプレイリストは復活しました。再度プレイリストを作るのは消耗しますのでほんとに復活してくれてよかったです。

さいごに

ここの設定は再度サインインしたときに引き継いでほしいですね。それが無理ならせめて設定が戻りますよ的なメッセージが現れてくれるとすぐに気が付くと思います。ここに気付けずに再度プレイリストを作成したり、音楽を取り込んだりする方もいらっしゃるのではないかと心配になりました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク